読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

* Erika blog *

思ったこと、感じたことを、気ままに投稿していきます!

コーヒー出張場所が母校

皆さん、こんにちは!またはこんばんは!

 

皆様に、謝罪をします!

昨日の夕方頃にブログをあげたのですが、なんとちゃんと上げれてなく、下書きに保存されたままでした…。

更新遅れてごめんなさい(´xωx`)

 

 

 

それでは!一昨日の先生方にコーヒーを振る舞いに行った話を書きます!

お付き合いくださいませ!!!

 

 

23日夕方頃、学校にコーヒーを淹れに行きました!担任の先生トビー先生はモノすごく「ありがとう」を言ってくれました!

先生とお話をしながら淹れ、時には大笑いして、時には友達のように私語で話したり…。ものすごく愉しかったです!!!

 


f:id:Tnaoko:20170325165702j:image

 

職員室に入り、トビー先生をいつも呼ぶのだが、今回は他の先生方がビックリした目で注目を浴びた。なぜかと言うと、私の隣にスーツケースがあるからだ。(そりゃビックリするよね笑)

学年主任のスズッキー先生(名前を付けました)はスーツケースをみて「このスーツケースはもしかしてコーヒー器具がはいってるのですか!?」と言ってきた。私は笑顔で『はい!そのとうりです!』と自信満々に言った。その後、トビー先生が来た。コーヒーを淹れた所は図書室で淹れた。私はコーヒーを淹れながら『この図書室で授業している生徒がいたら「なんかここコーヒーの匂いプンプンするぞ!?」とか言いそうだな』と思った。もし、私がまだ学校に行ってここで授業していたら癒やされながら授業受けてただろうな。と頭をコクコクしながら思った。学年主任スズッキー先生とトビー先生に1ヶ月前に家計や銀行に行き引き下ろししたり、振り込んだり、お金の管理をしているとお話したら、めっちゃビックリしていた。

 

担任のトビー先生から応援の言葉もくれた。「これからも、バリスタも家計も頑張ってくださいね!!応援してます!」という言葉だ。ものすごく嬉しかった!嬉しくてなぜだかわからないが泣きそうになった。(ほんとになんでかわからない!)

 

そして、昨日学校関係の通知表(というのがある)とプリントをとりに行った。

担任のトビー先生から話を聞いたのだが、なんとコーヒーはすごい人気になったらしくすぐに無くなったらしい。

ある美術の先生が「うまい」と言いながら飲んでくれたらしく、帰りの時その美術の先生に会ってすごいおいしかった!というお言葉を頂いた。

 

そして、久しぶりに自分がいた教室に入った。入った途端、黒板に大きな『ありがとう』という字を見た。卒業おめでとうや、2年生になった!!うれしい!などいろんな事を書いてあった。

そして、黒板の端に『高山俺ら1年終わったぞ!!2年生になったぞ!!!』という言葉があった。私の事が書いてある!!とビックリした。他にもあった。

『えりー!私2年生になったよー!えりが学校に行ってなくても、友だちだよー!』もあった。(これは大親友の友達から)なんで、この黒板に書いてあったのかは未だに分からないけれど、(先生も知らない)高山が知らない間に学校に来てるというのを分かってたのかもしれない。ものすごく嬉しかった。

(写真撮りたかったけど学校には携帯持っていくのはダメなのです。ものすごく悔やんでいます)

 

私はいい人生経験を体験したと思っている。不登校生徒が学校に行き、コーヒーを入れに行くってあんまり無いと思う。

 

 

多分読んでくれているか分からないけれど、先生ほんとにありがとうございました!!!

 

 

 

以上!お付き合いありがとうございました!!!

 

でわ、さらだばぁー!!!

 

 

 

↓母が編集してくれました!!!
f:id:Tnaoko:20170325164507j:image