読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

* Erika blog *

思ったこと、感じたことを、気ままに投稿していきます!

山積みな『やる事』をやる

梅の花

今日久しぶりに、朝早く起きた。

外にでて、散歩をした。

やはり、朝でも暖かく春の香りがする。

「あぁ…春が来るんだな」そう実感した。私の近所にはある老夫婦が住んでいて、老夫婦の家の庭に梅の木が至るところに立っているのだか風が吹くと梅の甘酸っぱい香りがするのだ。

それを眺めながら自分の好きな曲を流す。「あぁ…なんていいんだ」と腹から感じた。私はジブリの曲が好きで、一番好きな曲は借りぐらしのアリエッティの主題歌のArrietty's Songが好きだ。

 借りぐらしのアリエッティArrietty'sSong】

https://youtu.be/wu8VhiwGI1Q

 

曲を流しながら朝日が上がっていくのを見て梅の花の香りを香りながら見る。

「ぜぇっけいぃかァァなァァァァ」と思いながら日が上がるのを見届けた。

 

 f:id:Tnaoko:20170217181849j:image

 

 

 自分を取り乱すな

私は今週ずっと家の中に引きこもった。

一日中携帯を使いまくり、夜中の3時まで起きていた。そして昼過ぎまで爆睡をしていた。起きた時も軽く朝ごはん(もう昼ごはんだけど)を食べて、すぐ携帯を使った。そこから、ずーっと動画を見ていた。夜ご飯はお腹空いた時に作っていた。そして寝たい時に寝た。

それを毎日やっていた。

やっていたからか、身体と頭に害が出てきた。記憶力、思考能力、視力が弱まってきて、身体には手の痺れが酷かった。目が覚めて、起きようとした時グラッと目眩もした。

昨日まで何とかしようなど何も考えていなかった。それほど私は、携帯というモノに振り回されていたのだ。

 

それを昨日気が付いた。

母にも言われた「言ってることとやってること全然違うよね〜」と。

私は、小学2年の時から学校に行かなくなった。その時に母と一緒にフリースクール(自由学校)を探し回った。

たしかだが、桜ヶ丘に東京サドベリースクールというフリースクールがあったのだが、そこのスタッフさんに教えてくれたのが、『ホームエデュケーション』だった。

『ホームエデュケーション』とは家庭学習という意味だ。小学2年の時からやっていたが、まだその頃はまだちゃんとホームエデュケーションとは何なのか理解していなかった。

それから1年が経ち、小学3年になりその年になったら『九九』を覚えるのだが、覚えるのが『めんどくさい』と思い、昨日まで全く九九を覚えようと思わなかった。

なので、覚えようとしていなかったので私は九九が全く出来ない。言えるのは1の段と3の段、そして5の段だけ。後は指で数えながらしか出来ない。

今私は「昨日気が付いて本当によかった」と心から思っている。「携帯で動画みてる暇は全然ない!!!やる事が私にはたくさんある!!

本当にそうだ。やることが山積みにある。

私は携帯で満足なのか!!??

一体私は何のために生まれてきたんだ…??

いろいろな経験をして愉しむ為に生まれてきたんだ!!!携帯だけで終わらせちゃあかん!」

と痛いくて涙が出るほど分かる。(痛くないし涙はでない)

 

なので、今から山積みなやる事をやろうと思う。

 

 

 

 

 

人生は長い

 

f:id:Tnaoko:20170217185609j:image